556

角屋食堂

2020/04/18 | 食堂 | 筑前前原駅


ウイルスに勝ちたいから・・・。

もう開き直っていくしかないっしょ!!
と空元気で勢いつけても・・・ホントにどうしようもない。
自分ができる最大限の策を講じて・・ウイルスと戦っていきましょう。

この日は、やんごとなきお仕事の帰り。
こんな時だからこそこちらへ。
「角屋食堂」さん。
ここでもテイクアウト始められたようです。

平日の午後2時過ぎ。この時間ならゆっくり食べられるかなと。
お店をのぞくと、狙い通り。
ナニを食べるか決めてこなかった。
最近は、看板メニュー「ポークチャップ定食」ばかり食べてましたが・・・うーん。
ウイルスに勝ちたい・・・から・・・「カツ丼」(650円)。
ベタですいません。

ほどなく運ばれてきます。
蓋をされた丼に惹かれます。ホントに今となっては少なくなって。
蓋を開ける瞬間が好き。
パカッと開けると、甘いお出汁の香りがほわっと。
うん。オーソドックスなヴィジュアルのカツ丼。
イタダキマス!

うん。ほっこり懐かしさを感じさせてくれる糸島豚のカツ。
柔らかいお肉。アブラ加減がイイですねぇ。
美味しい。

添えられたお吸い物とお漬物も美味し。
ふぅーっと一息。
癒やされました。
ゴチソウサマです。

いろいろ書きたいことは沢山あるんですけど・・・。
今は書きません。
自分は自分の考えで行動するのみ。
しばらくは我慢の毎日が続きそうですが・・・頑張りまッしょ!