556

安全ラーメン

2020/03/29 | ラーメン | 加布里駅


豚骨注入。まさに元気の源♪

新型コロナウイルス・・・。
どんどん恐くなっていきますね。
ボク的にも家ワークが多くなって、あまり出歩かないようにしてましたが・・・。
福岡でも外出自粛要請が出ちゃうと・・・。
外食にも行きにくくなりますねー。どうなっちゃうんだろう??
不安だけが募ります。

そんな中、豚骨注入に行ったのはよく晴れた平日。
「安全ラーメン」さんへ。
奥の席では元気なシニアさんがお昼から上機嫌にビールとラーメン嗜まれてて微笑ましい。

「ラーメン、カタで」。
カウンター席の端っこに座るなり注文して、卓上の「ゆで玉子」(60円)をひとつ手に取って、丁寧に剥いて・・・パクリ。いつもココに来ると急いで食べないといけない。
ラーメンがスグに出てきちゃうから。

この日も、お口の中に残っている頃に運ばれてきました。
「ラーメン」(530円)。
イイなぁ。今時のラーメンなんて微塵も感じさせない渋いヴィジュアル。
既にちょっと膜はりつつある豚骨スープに、細麺、チャーシュー、ネギ多め。
イタダキマス!
うん。落ち着く。こんなご時世だから、このお味が・・・嬉しい。
カラダに染みまくります。やっぱり豚骨ナシでは生きていけないカラダになっているのですよ。最近は週イチ?ペースになりつつありますけれども。

いつも我慢しようと思っているんですよ。
「替玉」(110円)。
んでも、ついつい頼んじゃうんですよ。
替玉後は、調味料アレンジ! タレを少々、コショウも少々、ゴマはたっぷり、最近は紅ショウガものっけます。ちょい濃い味にして楽しませてもらいます。
ウマい。
今回もスープ全部飲んじゃった・・・。しっかり豚骨注入。
ゴチソウサマです。

うーん。ここ十年以上、インフルエンザにはなってないボク。
このまま無事にコロナを乗り越えることが出来たなら・・・秘訣は豚骨かスパイスか・・・。研究してみましょうかね。