556

きりや

2020/03/20 | ラーメン | 姪浜駅


これぞ“滋味”なのではないか。

コロナ疲れ・・・。 関係なさげで結構、関係あるんだなァと改めて思った日。
珍しく姪浜に降り立ったので。
「きりや」さんまで歩く。
このところ、ずーっとムスメ達と家食だったランチ。
毎日、外食ランチしていた身としてはなかなかの日々。
ま。それはそれで楽しいんだけれども。

そんなに遠くないのに・・・着く頃には汗がにじむ。
カッコイイ暖簾をくぐり、ドアを開けてお店の中へ。
いつ来ても変わらない雑多な雰囲気。
いいなァ。
「ラーメンひとつ」と注文する。
こちらの“ラーメン”は“中華そば”である。
お客さんによって、ラーメンって言ってたり、中華そばって言ってたり。
ボクはなんとなくラーメンって言ってます。

程なく運ばれてきました。
「ラーメン(中華そば)」(650円)。
昔ながらの醤油ラーメン。ベースは豚骨と鶏ガラだそうです。
トッピングは海苔に赤いナルト、チャーシュー、メンマ、ネギとまぁまぁ豪華。
スープから一口。
・・・滋味! これぞ滋味!!(笑)
飲むだけでカラダ中デトックスしてくれそうなスープ!(あくまで個人的意見です)
美味しいわァ。

んで、麺は細めのちぢれ麺。玉子麺でしょうか。黄色い。
この黄色い麺が・・・めちゃウマいのです。
トッピングのひとつひとつも美味しい。メンマも・・・ドコの使ってるんだろう?
美味しかったなぁ。スープに浸って美味しくなっているのかな??

美味しかった。
ゴチソウサマです。
ホントに一気に食べちゃって。すいません。
もっと味わって食べないとイケナイ一杯だと思うんですけどね。
ボクのランチタイムは限られているので。(笑)
もっと時間があれば・・・激アツの・・・「きりやそば」を堪能したいのですけれどもね。
次の宿題にしておきます。