OOKAWANO
存在感のある立派な駅舎は地元住民によって再建されたものの無人駅。「眉山ふるさと館」という展示スペースになっていますが10年ほどでもかなり経年変化してしまっているようで無人駅になると荒れてしまう・・・の進行形を見ているようで早くも将来が不安になる。駅舎に負けず筑肥西線では唯一列車交換が可能な広くて長いホームがあり、敷地は広く贅沢な駅と感じさせるが逆に寂しくもある。
駅周辺のロケーションも良く旅情を感じさせてくれる貴重な駅だけにこれからも地元愛を注いでほしいと切に願う。
             
         

Copyright (C) 2013-2016 ChikuhiBura. All Rights Reserved.