2016-05-29 徒歩
5
CHIKUZEN-MAEBARU
ラーメン酒場 まる五 営業時間
平日 18:00~02:00(L.O. 01:30)
金土 18:00~03:00(L.O. 02:30)

定休日
不定休
糸島市前原中央2-3-39
092-321-2050
 
この日はなんも面白くなさそうな集会に付き合いで出なくちゃならなくて・・・ちょいブルーなキモチで筑前前原駅。
なんか食べておかなくちゃと訪れたのがコチラ。
「ラーメン酒場 まる五」さん。
以前はランチタイムもやってたんですけど、めっちゃオシャレにリニューアルされて、夜のみの営業のラーメン居酒屋になっちゃってます。
場所はイリスロードの唐津街道側の入口。「角屋食堂」さんの斜向かいです。
ちょい前に軽い宴会で使わせてもらったんですけど、とてもカジュアルな居酒屋さんで地下フロアはレトロな雰囲気で面白い作りのお店。3,000円弱で、お腹いっぱい楽しませてもらったんで、お次はしっかりラーメンをいただきに行こうと思っていたんです。

午後7時頃の訪問。こんなに早い時間だとカウンター席はゆったり食べられる雰囲気。
前に来た時に食べることが出来なかった1日10食限定メニュー。
「超濃厚 鶏白湯ラーメン」(800円)を注文。
「美豚de鉄板ギョーザ」(500円)も一緒に。

しばらく待ってると、ジュウ~ジュウ~音を立てて鉄板の餃子が運ばれてきて、すぐにラーメンも。
おぉ、なかなかお洒落な感じのラーメンじゃないですか。
黄色いスープは見るからに・・・濃厚。
まずはそのスープを一口。おぅ! こちらもアツアツ!の鶏白湯!濃厚といってもとても円やか! とても上品で美味しく仕上がってます。
トッピングはネギと大きくて肉厚なチャーシュー1枚。そして半熟玉子が丸々1個。
麺は中太のちぢれ麺。ちょいコリッとした弾力食感で食べ応えがあります。スープとのマッチングも良好。
ダイナミックに丸ごと入ってる半熟玉子もまた美味い。

アッツアツの餃子はちょっとやそっとじゃ冷めません。案の定、口の中を軽くヤケド・・・(笑)
可愛らしい一口サイズの餃子。トロッとした皮は賛否が分かれそうですが、ボクは好きですよ。このようなタイプも。
とても味わい深い餡のお味もラーメンと一緒にいただいても負けていない感じ。

コチラのお店、ノーマルな「丸五ラーメン」(550円)は、オリジナリティ溢れる【飲んだ後の〆ラーメン】として定着されています。焼きラーメンや担々麺も美味しいお店。
新しくてとってもお洒落な雰囲気で、元気の良いスタッフさんたちもいっぱい。リニューアルは大成功だったようで。
むぅ~是非ともランチもやってもらいたいなァ。
お昼は寝てる街・・・とか言われないために・・・。(笑)

Copyright (C) 2016 ChikuhiBura. All Rights Reserved.