2016-04-14 徒歩
8
SUSENJI
辛麺屋 桝元 玄風周船寺店 営業時間
11:00~15:00(L.O. 14:30)
17:00~23:30(L.O. 23:00)

定休日
年中無休
福岡市西区周船寺3-10-4
080-5795-3104
 
こちらのお店の噂は前々から聞いていました。
202号線沿いにある周船寺のパチンコ店の中に辛い~麺屋さんが出来てると・・・興味津々だったんです。
けれど行きたいと思いつつも、なかなか機会に恵まれず。
オープンから半年以上経っての訪問。

到着すると、パチンコ店の中と言えど、店内はつながっておらず。独立した店舗となっており、外からしか入れないようになってます。(駐車場は利用可能でした。)
パチンコ客をターゲットにしてるのかと思いきや、そんなこともないいようで。これも時代かなぁ。地域性かなぁ。

店内に入るとちょいダークな感じで細長く、奥には小上がりもあるようです。
入口から延びるカウンター席の端っこに陣取ると、可愛い女の子スタッフがお水を運んできてくれます。

メニューを拝見。
メインは「元祖 辛麺」と「トマト辛麺」の2本立て。
レギュラーとラージは量。あと辛さのカスタマイズはズラッと。
カウンターの壁には30辛とか40辛とか食べてる猛者のチェキが沢山貼ってあります。

スタッフさんに聞くと、「辛いのがお好きな人でも最初は5辛くらいからをおすすめしています」とのこと。え? オススメは5辛なの? ちょっと意外でしたけど。

まぁ、辛いの好きなボクですが、あくまでチョイ辛、ピリ辛が好きなんです。
激辛モノには挑戦しません。

「元祖 辛麺(5辛)」(700円)を注文。
辛麺は650円~ 5辛毎に50円アップしていきます。

麺はこんにゃく麺か中華麺が選べます。
こんにゃく麺はそば粉の麺で韓国冷麺風。中華麺は小麦粉のラーメン風。
もちろん、ボクは中華麺をチョイス。

あと平日限定のサービスで+100円でセットメニューがあったのでそれもお願いしました。

ちょい待っていると運ばれてきました。
見るからに赤い・・・辛そうなスープ。
ニラと溶き卵が浮かんで彩り的にキレイ。とても美味しそう。香りも素敵。

まずはスープをいただいてみる・・・「辛ッ~!!!」
これで5辛!? かなり刺激的です。甘味の後から辛味が・・・なんて感じでもなく、最初っから辛味がダイレクトに来て、後ほどほのかな甘味が・・・みたいなスープ。
うん。これは美味しかばい。間違いない。

選んだ中華麺は、中細のストレート麺。ちぢれ麺と思ってたのでボク的に嬉しい。
担々麺とかでもストレート麺のお店を見つけると嬉しいボク。

しっかし、辛いッ! 見栄張って10辛とか言わないで良かったと心から・・・。
トッピングはニンニク、ニラ、ミンチ、たまごとシンプルながら、それぞれがとても良い仕事してる感じで。具沢山のごちゃごちゃしたのが嫌いなボクには合ってるかも。

食べ進めると、ボクのカプサイシン信号である頭頂部からは汗がどんどん噴き出してくる。
うん。唇はヒリヒリ状態ながら辛さにも若干慣れてくる。

辛いけど美味い。これはまた食べてみたい。気に入りました。

平日限定+100円のセットは「なんこつ(小鉢)」or「チーズ(トッピング)」に加えて、「ドリンク」or「ごはん(小)」とサービス満点。

なんこつとごはんを選びましたが、うん。満足度が更にアップしますね。
こういうサービスは嬉しい。
辛いスープに白いご飯は必須なボクですから。

いやぁ、スタッフさんも可愛くて感じよく、なかなか良いお店だった。
また来よう♪

問題はお次の辛さをどうするか・・・デス。(笑)

Copyright (C) 2016 ChikuhiBura. All Rights Reserved.