徒歩
5
CHIKUZEN-MAEBARU


2014-12-15
角屋食堂 092-322-2214
糸島市前原中央3-20-1 営業時間  10:00~20:00 定休日  月2回日曜日を不定休

「ポークチャップ定食」(800円)。筑前前原駅で降りたらコレを喰え!的メニュー。

再訪です。→【前回 2013/07/12 糸島豚のとんかつ定食♪

ちょい久しぶりに前原商店街をぶらっとしてたら・・・寄りたくなるのがコチラ。
「角屋食堂」さん。
ここに来るだけで・・・癒やされるんですよねぇ~。

注文するのは・・・原点回帰で「ポークチャップ定食」(800円)。
いろいろ食べて・・・どれを食べても美味しいんですが・・・やっぱりコレがスペシャル。
2回に1回はコレを食べてます。
前原の・・・いや糸島の名物メニュー。

今回もジュウジュウ~鉄板でモクモク湯気をあげながら運ばれてきます。
コンガリ焼けた糸島豚にバターが乗せられてきますが、一瞬でとけ落ちてながれていきます。甘~いソースと合わさってなんとも良い感じになるんですよねぇ~。
塩胡椒加減も絶妙~。
パクッと一口頬張れば・・・うほっ! 美味いッ! ハフハフっ! 超~アツいけど美味い。
やっぱり良いなぁ~。
寒い日にほっこり。涙が出そうになるゥ・・・。(笑)
なぜこの定食がこの食堂メニューのトップメニューに君臨しているのか・・・分かるような・・・。嘘です。正直、分かりませんが・・・ボク的には凄く素敵なお料理なんです。
ここでしか食べられない・・・みたいな感。

お肉のそばで同じようにジュウジュウなってるポテトやスパゲッティ、ピーマンも良いんです。
ご飯もお味噌汁もおいし。
ボリュームもお昼ご飯にちょうど良い。

もちろん! 食後のお楽しみもあるんです。
「ぜんざい万十」(110円)。
会計の時に1ついただいて・・・歩きながらパクつきます。お餅で出来た回転焼き。
めちゃ美味いッ!

あぁ~ゴチソウサマです。

やっぱり何回来ても良いお店です。
前原駅前・・・寂しいんですけど、ちらほら・・・新しいお店も。
大きなマンションが出来たら、少しは活性化しますかね!?
昔から変わらないこのお店はこのまま変わらず・・・変わっていく前原の街を見守り続けていくのでしょう。
ポークチャップ定食。前原文化財として保存しましょう。

またこれから何度も食べに来ます♪

★★★★
Google Map

「角屋食堂」さんの外観。


ジュウジュウ~で。


卓上の調味料。


メニュー表。


メニュー裏。

Copyright (C) 2014 ChikuhiBura. All Rights Reserved.