徒歩
6
FUKUYOSHI


2014-06-14
手打蕎麦 すみくら 092-326-5518
糸島市二丈吉井3729-1 営業時間  11:00~L.O.15:00 定休日  水曜日、第1・3火曜日

「つけ鴨そば」(1,600円)。ちょい贅沢なメニューですが・・・激ウマ!なんです。

既に・・・ボク的に“わざわざでも行きたいお店”な「すみくら」さん。
まだまだ出来たての新しいお店と思っていたら・・・もうすぐ2周年迎えられるんですねー。
早いものだ。

このところの鬱陶しい梅雨空・・・なんとなく美味しいお蕎麦を食べたくなって伺いました。
お店の前や駐車場のお庭が来る度にキレイになっている。
お昼前に到着しましたが、もうかなり賑やかな店内。いつもの特等席であるカウンター席は埋まってしまってて・・・テーブル席に座りました。ま、それでも窓際なので2番席ってことにしときましょ。

今日は贅沢に・・・「つけ鴨そば」(1,600円)。
鴨がたくさん入った温かいおツユでいただく“もりそば”です。
+100円で二八蕎麦から十割蕎麦に変更できます。二八か十割か・・・いつも悩むところです。
ボク的にはどっちも好きなんですよね。味わいの十割か。口当たりの二八か。
今日も悩んで・・・二八そのままで。

まずは「そば豆腐」が運ばれてきます。お蕎麦を頼むと全メニューに付いてくるようです。
これが良いんですよねぇ。これからお蕎麦食べるぞ!って気にさせてくれます。
こんな一品が「良いお店だなぁ」って思わせるツボなような。

さぁ、来ましたゾ!
甘~い芳醇な香りのおツユいっぱいで。
まずは鴨を一切れパクリ。美味~いッ! いつも絶品!
お蕎麦もホント美味しい。
普通のおツユでも十分に美味しいお蕎麦なんですけど・・・この鴨ツユでいただくと・・・更に美味しい。うーん。窓の外の長閑ァ~な風景を眺めながらのお蕎麦。やっぱ最高です!
ペロリと完食!
+200円で大盛り出来るそうですが・・・ボリューム的にも十分でございます。
最後の〆の蕎麦湯も、鴨ツユでスペシャルバージョン。
至極のリラックスタイムでございますわよ。もうボク的には食後のデザート感覚。(笑)
なんども・・・ちゃぷちゃぷしちゃいました。

ボクはこのお店ではこの「つけ鴨そば」か「そばセット」(1,300円)が定番。
セットは、もりそばorかけそば、そば豆腐、ガレット、鴨焼きのセット。このお店の魅力満喫できるお料理。

いつも定番ばかりじゃ・・・と思って少し前に食べたのがコチラ。
「つまんでご卵の玉子とじそば」(1,050円)。
これ・・・運ばれてきた時に思わず息を呑みました。その美しさに。
フワフワッとかけそばを卵とじにしてるだけなんですけど・・・なんだこの色は!
さすが糸島が誇るブランド卵”つまんでご卵”!
コレ・・・超スペシャルなお蕎麦ですよ。
見た目もお味も「なんだコレは!」って感動できるハズ!
詳細なレポートなんて書けません。ボクの稚拙な文章じゃ。興味ある方は・・・実食されてくださいまし。
メニューを確認すると、このプライスレス的な美味しさがかけそば+200円。つまんでご卵の大玉2個も使ってるんだそうで・・・なんて良心的!!!

これでお蕎麦のメニューは全部制覇!(ってっても7種類)
どれも本当に丁寧で味わい深いお蕎麦。
シンプルに十割のもりそばを愉しむも良し。贅沢に鴨を愉しむも良し。
来る度に感心させられるお店です。

「また来たい! 食べたい!」って思っちゃうんですよね。
来るペース・・・確実に上がってしまいそう。

★★★★
Google Map

「すみくら」さんの外観。


お料理には全て「そば豆腐」付き。


お蕎麦は“二八”。+100円で十割に。


鴨の旨味が素晴らしいおツユ。


〆の蕎麦湯もスペシャル~♪


「つまんでご卵のたまごとじそば」。


美味しいお出汁が卵で更に・・・。


冷たい“そば茶”も良いですね~。


梅雨空でも癒やされる風景。

Copyright (C) 2014 ChikuhiBura. All Rights Reserved.