徒歩
10
SHIMOYAMATO


2014-03-17
松よし 092-884-0705
福岡市西区上山門1-3-20 営業時間  11:00~14:50 / 17:00~19:50 定休日  日曜日

「カツ丼セット」(680円)。丼もうどんも(小)ってコトですけど・・・結構なボリューム!

JR下山門駅・・・筑肥線マニアのボクでも、あまり下車しない駅のひとつですが・・・(汗)。
降りてみると、団地しかないだろうと思ってましたが・・・どうしてどうして。
生の松原までスグで長垂海岸までの散歩コースをのんびり~歩くとなかなか素敵。

朝の散歩を終えて、腹ペコで・・・「大地のうどん」さんを訪れても既に長蛇の列。凄いです!
今日は並ぶ気力もないので、以前、地元民の知人に聞いていた「松よし」さんを訪問。
下山門団地への入口にある「下山門団地交差点」から少し西に歩くとスグです。昔ながらの民家のようなお店ですが、しっかりと“老舗感”を醸し出していて・・・初めてなのに・・・懐かしい感じです。

情緒ある入口から店内へ。思ったよりも広いです。テーブル席と座敷席。
「お好きなところへどうぞ~」と優しそうな“お姉さん”。
今日は1人なので、隅のテーブル席に腰掛けました。

メニューを拝見。うどんは「かけ」が320円~。うどんと丼モノが美味しいと聞いていたんで、セットを探すと、「カツ丼(小)セット」(680円)なるものを発見。
カツ丼(小)とミニうどんorそばのセットらしいけど、どっちもちっこいのならボリューム的に心配になるボク・・・(笑)。
先ほどの“お姉さん”に「セットは小サイズしかないんですかね?」と尋ねてみると・・・。
「うどんとカツ丼、麺とご飯が少しだけ大盛りにできますー」と優しく教えていただき、ソレを注文。

「少しお待たせしますので、スポーツ新聞や雑誌でもどうぞー」とまたまた優しく声かけ。
ちゃんと言われた通りに・・・ソフトバンク・・・オープン戦強すぎ!とか香川くんと本田くんは我慢の時やなぁ・・・とか・・・スポーツ新聞を読んでると、割と早く出来上がってきました。

ニコニコしながら“お姉さん”が配膳。
あれ? もしもし? これのどこが(小)???的なボリューム(笑)じゃないですか。

まずは・・・うどんからいただきます。お出汁は・・・うーんなんとも優しいお味。薄味なんですけど、しっかり旨味を感じますー。これだけで癒やされちゃいます。
麺は細め。かなり柔らか目でツルツル美味しい。
これはミニとは言えないボリュームです。器もデフォでこんなに大きいんでしょうか?
ボクの体型から・・・・・・じゃないですよね!?(笑)

カツ丼も(小)なんて書いてあるんで、小さいカツが3切ぐらいなんだろうと思ってましたが・・・とんでもない! 肉厚のシッカリしたカツは6切? 丼はさすがに(小)サイズなんでしょうけど、盛れるだけ入れましたって感じのボリューム。
しかも・・・めちゃ美味い・・・じゃないですか。甘めのお出汁が効いていて・・・丼全体がツユで覆われていて・・・ご飯までしっかり染みていました。それでいて・・・濃すぎないんですよね。ちょうど良い感じ。
これはなかなか・・・このカツ丼をお腹いっぱい食べたいなぁ・・・と思い、メニューを再度確認すると・・・。
「カツ丼」は730円。このセットは680円・・・なんだか申し訳ないような感情が・・・(笑)。
このセット・・・凄いコスパですよ!
たぶん通常サイズでほとんどの人が満足できるハズ。超~お腹いっぱいになりました。
ゴチソウサマです。

こちら・・・出前もやってるみたいで・・・食べてる間、注文の電話が凄かったです。お昼時前だったんでですね。地元民に愛されているお店なんでしょう。優しい“お姉さん”の魅力も・・・あるのかな。
会計の時にどうぞって・・・のど飴もらいました。んー最後まで優しいお店でした。
こんなお店、近所に欲しいナンバーワンです。

また来よう♪

★★★★
Google Map

「松よし」さんの外観。どこか懐かしいィ。


うどんは細いタイプ。優しい味わい。


カツ丼は出汁シッカリのつゆダク!


添えられた梅干しとたくあん。


冷たい麦茶が濃い!


基本メニュー。いろいろ食べてみたいッ!

Copyright (C) 2014 ChikuhiBura. All Rights Reserved.