徒歩
3
MISAKIGAOKA


2014-02-20
美咲亭 092-321-1039
糸島市荻浦495-2 営業時間  11:30~14:30 / 17:00~21:30 定休日  木曜日

「シカ肉の赤ワインソース煮」(1,200円)。福岡ジビエフェア参加のお料理でした。

福岡県が県内の狩猟などにより捕獲した野生の猪や鹿を食用として活用・推進するためにこの2月県内の20店舗で「ふくおかジビエフェア」を開催しているんだそうで。
詳しくは県のホームページへ。

糸島では美咲が丘駅前にある「美咲亭」さんが参加されています。
リーズナブルな価格で本格的なお料理を堪能させてくれるお店だけに、どんなジビエ料理を食べさせてくれるのか・・・興味津々でお伺いしました。

店頭には“ジビエフェア”の幟が立ってました。
席に座り、ジビエフェアのメニューをボクが眺めてると女性スタッフさんが丁寧に説明してくれました。
ジビエ料理は2種類。
「イノシシ肉のメンチカツ仕立て」(980円)と「シカ肉の赤ワインソース煮」(1,200円)。いずれもランチメニュー同様、ライスorパン、スープ、サラダ、ドリンクが付いてのセット価格です。んーなんて良心的なんだー。

迷ったあげくボクが選んだのは、「シカ肉の赤ワインソース煮」(1,200円)。
まずはいつもと同じようにサラダとスープが。
この日のスープはゴボウ。んーぅ大人ぁ~なお味のポタージュですねー。
上品な美味しさ~。体が暖まります。

メインの「シカ肉の赤ワインソース煮」。
んー鹿のお肉って今まで食べたことあったっけ?? まずは一口お肉をパクリ。
おぉ~芳醇な赤ワインの香りがフワ~っと・・・。
やっぱり赤ワイン煮ってことは獣らしい臭みを消すためなんだろうなァ~と思ってましたが、意外とお肉の旨味はシッカリ残ってて・・・ホロホロの肉質ですがとっても美味しい。
やっぱり印象としては馬肉に近いのかな!?
お野菜もゴロゴロのシチューテイストですが、お肉もたっぷり食べ応えバッチリでした。
いつもの癖でライスを選んじゃいましたが、やっぱりこのお料理にはパンが合いますよね。
ジビエフェア・・・どんなんだろう??と思ってきましたが、拍子抜けするほど普通に美味しくて。サスガですねェ。
ゴチソウサマです。

またこんな企画あったら良いですね。定期的に開催されないかなぁ~。

食後のドリンクはコーヒーをいただきました。
すると、「ジビエフェアのアンケートにご協力いただけますか?」とお願いされたので・・・しっかり書いてきました。


この「美咲亭」さん。
本当になんでも美味しいのですが。(定番イチオシは牛タンシチュー)
最近、ボクがランチでお気に入りなのは「本日の鮮魚のバター焼き」(1,100円)。
いつもめちゃ美味! この日は鯛だったんですが・・・立派なお味でございました。

あと食後のデザートもオススメ。
デザートメニューは310円なんですけど、食事をすると・・・なんと190円!お得~。
ついつい頼んでしまう危険な価格設定です。
ボクのお気に入りは「アイスクリーム」。さっぱりまろやか~。
ケーキも自家製なのかな? 飾りっ気もさっぱりありませんが、そこがこのお店らしいと言えば・・・そうなのかな。肝心のお味はなにを食べてもそれなりのレベル。いつも美味しくいただいてます。

お店構えは・・・独特のオーラを放ってらっしゃいますが・・・入ってみると、とてもゆったり食べられるし、スタッフさんは親切だし・・・。
なんと言っても糸島では貴重な本格的な洋食をリーズナブルに食べさせてくれるお店です。
リピートしたくなること間違いなし♪

★★★★
Google Map

大きな地図で見る

「美咲亭」さんの外観。


とっても柔らかく煮込まれた鹿肉。


ジビエ料理は2種類。


食後にアンケートに協力。


ランチにはスープとサラダが付きます。


「本日の鮮魚のバター焼き」(1,100円)。


ランチはパンかライス選べます。


デザートはセットだと+190円とお得!


「アイスクリーム」。


「チーズショコラ」。


ランチも食後のドリンクも選べます。

Copyright (C) 2014 ChikuhiBura. All Rights Reserved.