徒歩
5
CHIKUZEN-MAEBARU


2013-12-24
糸島ラーメン ゆうゆう 092-332-8816
糸島市前原中央3-20-19 営業時間  11:00~04:00 定休日  年中無休

ランチのラーメン+ごはんで600円の「Aセット」を+100円で「マヨチャーごはん」にランクアップ。

2013年。やっと出来ました。
“糸島ラーメン”を冠するお店が。
昨今の糸島産ブーム。福岡市内に“糸島産”を売りにしてるお店いくつあることやら・・・。糸島にあって糸島産を冠するラーメン店を待ち望んでいました。

場所は、前原商店街のちょっと奥まったところ。
角屋食堂さんの裏らへんというのが一番分かりやすい説明かな。

まだオープン間もないのに既に大人気店の「ゆうゆう」さん。
更に!12月12日からは待望のランチタイムがスタート!!
普段、ランチでしかラーメン食べないボクにとっては願ったり叶ったり。
できる限り通いたいッ!お店の一つです。

ランチメニューのセットは3種類。
Aセットがラーメン+ごはんで600円。
Bセットがラーメン+ギョーザで650円。
Cセットがラーメン+やきめしで800円と、そこそこリーズナブル。

ボクのお気に入りは、Aセットのごはんを+100円で「マヨチャーごはん」にランクアップしたセット。

「ラーメン」と「マヨチャーご飯」一緒に運ばれてきました。

ラーメンはかなり小ぶりですが深めのお洒落な丼で運ばれてきます。

スープを一口。クリーミィさが見事なマイルド豚骨スープ。
美味しいです。見事です。
・・・なんとも優しいお味です。

トッピングは素のラーメンでもネギは多め。チャーシューはホロホロっとしていて柔らかくてお味は甘め。

“糸島産ラー麦100% 無添加自家製麺”との麺もとても美味しい。
このご時世。自家製麺って凄いですね。
ラー麦らしいモチッとした食感が美味しい中細ストレート麺に仕上がってます。

普段、いろんなお店で麺の硬さは“普通”で注文するのがスタンダードなボクですが、このお店では“カタ麺”がジャストな感じ。
ラー麦らしいモチもち感あって粘りのある麺です。

マヨチャーごはんもすっかり定番。
美味しいチャーシューとマヨネーズのコラボご飯。
ちと病みつきになるお味。


ここはすっかりこのセットばっかりだなぁ~って思って。
メニューを眺めたある日・・・気になるモノを発見。
こそーっと書いてある・・・「とんこつみそなべ」(500円)。

なんとワンコインで鍋!しかも替玉でラー麦麺も投入できるとのこと!
早速食べてみることに。

運ばれてきたのは・・・いつものラーメン丼にいつもよりちと赤みがかったスープ。表面には餃子が数個見えます。見た目はまんまラーメンですが・・・。
一緒に取り皿とレンゲも。そしてそのレンゲには・・・コラーゲン玉!!(驚)

早速、教えてもらった通りにそのコラーゲン玉をスープに投入!
おぉ~溶けていくぅ~。なかなか面白い溶け方。

すっかりコラーゲン注入されたスープをいただきます。おぉ!お味噌の存在感ハンパ無いです。ちっとだけピリ辛要素も加わって、見事なお鍋スープになってますよ。
これは・・・美味しいなぁ。

丼の中はお野菜がたっぷり。表面に見えていた餃子もバリ美味ァ~。
これこそ癖になる味ですなァ。たまらん!

具材をほぼ食べきって・・・。
あ、そうだった麺!投入しなきゃ!と「替玉」(150円)を注文。
スープが美味しくて危うく飲み干しそうな勢いでした。

替玉はスグに運ばれてきます。別皿で。
ちゅどーん!っと投入。よーくスープに馴染ませて・・・ズルズルッと。
おぉ~めっちゃ美味~いッ。

これは・・・色んなお店でボクが愛食しているチャンポン食べた後にラーメンの麺を替玉する「ちゃんラー」をも超えるお味!
美味しすぎますとも。
こりゃ、メニューにもっと大々的にアピールしなきゃですばい。

久しぶりに勢いに任せてスープまで完飲してしまった・・・。
あぁーぁ美味しかったです。

ゴチソウサマ。
うーん。またお気に入りメニューが増えました。
この冬には大いにお世話になりそうです。

★★★★
Google Map

大きな地図で見る

「糸島ラーメンゆうゆう」さんの外観。


マイルドな豚骨スープにラー麦麺。


すっかり定番「マヨチャーご飯」。


「とんこつみそなべ」(500円)。


コラーゲン玉ついてます。


とっても美味しいお鍋に仕上がってます。


替玉投入しなきゃ!でしょ!?


卓上の様子。いろいろ~。


ランチメニュー。


一番アーティスティックだったテーブル...

Copyright (C) 2013 ChikuhiBura. All Rights Reserved.