徒歩
10
CHUKUZEN-FUKAE


2013-08-10
Cafe食堂 Nord(ノール) 092-325-2790
糸島市二丈深江2575-6 営業時間  11:00~18:00(18時以降は要予約) 定休日  木曜日

本日の定食「お魚定食」(1,000円)。パンorライス、メイン、スープ。

深江にまたまた新しい素敵なお店が出来てるとの情報を得て。
早速、行ってきました!
筑前深江駅からちょいと入り込んだところ・・・「ベーカリークラウド」さんや「レッドハウスカフェ」さんがある坂道の通り。

このエリアはラドンを含む良質なお水が出るらしく、幾つかの水汲み販売所なんてのがあるんですが、更に奥へ進みます。まぁここの場所は文字で書くよりも地図を見ていただいた方が明快かな。
なんともまぁ・・・。長閑というか・・・。この先はどうなってるんだろう??
みたいなロケーションにあるお店です。
奥に入り込むと行っても、道は案外細くないし車だと駅からスグ。
歩くと・・・坂道・・・結構運動になりますネ。

真新しい水色の可愛らしいお家みたいなお店なのでスグに発見できました。
でも、大きな目立つような看板はまだありません。

小さな看板には“Cafe食堂”って書いてあります。素敵だ。
お店の名前は「Nord」と書いて「ノール」さん。どんな意味なんだろう??
2013年7月末にオープンしたそうなんで、まだオープン仕立て!

お店に入っていると、素敵な木造りで、店内はアンティークな家電品?が並んでます。
テーブル席もありましたが、大きな窓に沿ってL字になったカウンター席が長閑な景色も楽しめそうで、そこに座りました。

メニューはいろいろランチプレートやスープカレー、シチューやチーズフォンデュ、肉・魚の定食などなど・・・。
迷いますねぇ。

ボクは「糸島と富良野野菜のSoupカレー」(900円)。
ご主人が富良野出身だそうで、地の糸島野菜と富良野野菜がミックスされて、お野菜たっぷりゴロゴロと入ったスープカレーでした。
お洒落な白いボウルでやってきます。
ちょいグリーンがかったスープカレー。見た目からかなり美味しそうなんですけど。
まずはカレーだけいただきます。
おぉ、スパイスはそれなりに感じますが辛味はそんなに感じない!? 野菜の甘みというか旨味がじっくりと染みこんだ感じが分かります。
なんとも優しいお味。カレーというより・・・ちょいスパイシーなスープです。
これは美味しいわぁ。
ホントにお野菜がどれも美味しいッ! こっちで見かけないような野菜が・・・富良野産なんでしょうか。こういうのもなかなか面白いですね。

ヨメは「本日の定食(魚料理)」(1,000円)。
定食はメイン、パンorライス、スープという内容。
メインのお魚料理は日替わりだそうでこの日は「グチとハマイサキのハーブグリル」でした・・・コレがめっちゃ美味しかったとのこと。
メインに添えられていたお野菜も彩りキレイで・・・。
自家製らしいドレッシングもとても美味しかったそうです。

ボクも少しもらいたかったんですけど・・・もらえませんでした。珍しく(笑)。
メインもパンもスープも全て美味しかったということです。
お次はボクもお魚料理が食べたくなっちゃいました。
あ、でも肉料理も見てみたいなぁ・・・。

+400円でドリンクとデザートが付けられるということで。
デザートは「糸島産いちぢくのコンポート」と「ラムレーズンパウンドのチーズクリームのせ」。可愛らしいプチサイズでしたが美味しくいただきました。

ドリンクはホットコーヒーとアイスカフェオレにしましたが、ホットでもアイスでもめっちゃたっぷり。思わずのまったりタイムになっちゃって・・・長時間滞在しちゃいました。

いやぁ~。正直あんまり期待していたお店じゃなかったんですが・・・(失礼ながら)。
思いっきり裏切られちゃいました。もちろん良い方に。
どれも丁寧というか、素材の良さはもちろんそれを活かす技というか術というか・・・素晴らしかった。
見ても食べても楽しめるお料理という感じ。

糸島と富良野のコラボ・・・面白いと思うし、これからの展開に期待しちゃいます!
素敵なご夫婦がおもてなししてくれる隠れ家的なCafe?食堂?みたいな。
このお店は人気になりますよー。必ず。
あんまり宣伝してないみたいなんで、ゆったりランチ食べられるのも今のうちかもですよ!

★★★★
Google Map

大きな地図で見る

「Nord(ノール)」さんの外観。


「糸島と富良野野菜のSoupカレー」。


お野菜ごろごろ♪優しいスープカレー。


定食のパンも自家製。


+400円でドリンク&デザート付に。


食後にいただいたコーヒー。


「アイスカフェオレ」。


大きな窓からは長閑な景色越しに海まで。


店内には所狭しとレトロな家電品が・・・。

Copyright (C) 2013 ChikuhiBura. All Rights Reserved.